健康 全身に異常に汗をかく

病気 気になる病気辞典
こんな時・”どうする”


「おや、おかしい」と思うの症状から、受診の必要性や病気 健康の有無を知るための気になる病気辞典のサイトです。
sp
Top>lこんな時・”どうする”>> >全身に異常に汗をかく
☆全身に異常に汗をかく☆
○妊娠中は汗っかきになります。からだをちょっと動かすと汗をかきます。
ホルモンの関係で体温が上昇していることと、体重の増加が原因です。生理的なもので、心配はありません。

○肥満している人は汗っかきです。
太っている人は水をがぶがぶ飲みます。その分汗になって出ます。暑ければますますその傾向は強くなります。生理的なものです。

45歳以降の更年期にある女性は、異常に汗をかくことがよくあります。
これは女性ホルモンのアンバランスからくる自律神経の変調によるもので、発汗作用がスムーズにいかなくなるためです。更年期障害のひとつです。放っておいても、からだが女性ホルモン一エストロゲン)の分泌低下になれてくればなおります。ほかにも症状があり、症状が重いときは、自律神経調整剤を服用したり、ホルモン補充療法を行います。

どっと汗をかくうえ、驚いたような目をしていたり、目の出ている人で、温かく湿った手をしている場合は、甲状腺機聾几進症が考えられます。
甲状腺ホルモンの過剰分泌が起こる病気です。このホルモンは代謝を促すはたらきがあるため、汗もよく出るのです。

どんどん背が伸びる巨人症、末端の手足や、あご、ひたいが伸びて大きくなる末端肥大症の場合も、異常に汗っかきです。
これらの病気は、成長ホルモンの分泌異常が原因ですが、成長ホルモンを分泌しているのは脳下垂体前葉です。この機能が乱れるために、視床下部でコントロールされている発汗作用が促されるのです。

脳腫瘍、脳出血がある場合も、汗をかきます。
発汗を促す神経中枢が刺激を受けるからです。

悪性腫瘍の悪性リンパ腫でも、異常に汗をかくことがあります。
とくに夜問の寝汗としてあらわれます。

■気になる生理について
■乳房について…
■胸やおなかについて
■顔色について
■気がかりな汗について
■鼻汁・涙について
■皮膚のこと
■髪の毛と体毛について
■不快症状について
■気がかりな尿について
■不正出血がある
■気がかりな爪について
■気がかりな手足について
■気になる唇と舌
■皮膚のこと

■HOME     
■プロフィル
  
■居酒屋甚平ホームページ

Copylight (C)2008 Allこんな時・”どうする” Rights Reserved.