成人病  コンブ

健康 食の雑学


健康な食生活のための雑学


食べることが健康という、東洋医学の「医食同源」はまさに現代の食生活には大事なこととなってきました。
健康のために必要なものをどう摂るか、ほんの少しだけの食の雑学成人病を予防する強い味方ーそれは『コンブ』サイトです。
スポンサードリンク
健康倶楽部2>>健康な生活のために>> 健康な食生活な雑学>> 成人病を予防する強い味方ーそれは『コンブ』
【成人病を予防する強い味方ーそれは『コンブ』】
 
昔から民間療法ではコンブは高血圧を予防し、高い血圧を下げるといわれてきた。実際、コンブには血圧を下げる成分が含まれていることが判明している。その成分はアミノ酸の一種であるラミニンと呼ばれるものである。
ところで血圧を下げる成分であるラミニンは根コンブに多く、葉の下都の方にも多い傾向がある。
また、コンブにはカルシウムも多く含まれている。カルシウムも血圧を下げ、イライラした気分を鎮める働きがあるから、これも高血圧防止にプラスに働く。

 コンブのヌルヌルにはアルギン酸と呼ばれる食物繊維が多量に含まれている。
アルギン酸は食物繊維に属する炭水化物が多く含まれている。したがって、コンブを多く食べると、便秘の防止に役立つ。さらに、食物繊維は、腸内乳酸菌の繁殖を促すから、乳酸菌の働きで、腸内で腐敗菌から生産される発ガン物質の生成防止にも役立つ。また、食物繊維は、腸内に分泌されてくる胆汁を捕まえ、再吸収を防止する。

 胆汁とは、肝臓で血中のコレステロールを原料につくられる、腸内での脂肪を乳化して消化酵素を作用しやすくする成分である。これが再吸収されると、再び血中のコレステロールに戻る。ところが、再吸収が抑制されると、血中のコレステロールには戻らないから、過剰血中コレステロールが減ることになる。この点でも「コンブ」には、健康に優れた働きがある。
リンク
尿酸値 -健康用語辞典 キリンビールお客様センター プリン体と人体の関係について 健康 食の雑学 リンク集

通風にビールは大敵なの・・?

リンゴ、それともグレープフルーツ→下痢のときいいのは?


便秘を防ぐ食物繊維はジャムにも豊富知ってましたか?


風邪はショウガ→殺菌作用で撃退


糖尿病の人は「清涼飲料水」は超ダメ

骨粗しょう症の予防はカルシウムと一緒に『ビタミンD』をとらないと効果がない


ストレス撃退ー一日一皿の酢の物

過労死から身を守る!『マグネシウム』が大事です。…


成人病を予防する強い味方ーそれは『コンブ』


エィ〜ほんとにアクの多い野菜はガンに効くの?


更年期かな?と思ったらのサフランを・・

「赤ワイン」って制ガン作用があるの」?.


コレステロールは「動脈硬化の予防にいい」って本当かい?

腰痛予防の「ゼリー」はどちらでつくる?ゼラチンor寒天.

ガンを予防すると言うタンニンが多いお茶は?

サラダ油それともゴマ油→アレルギーの天敵はどっち?"

エィ〜すき焼き後の、メロンをは体にいいの?なぜ?.〃
禁煙・タバコをやめて4年目   からだのS・O・S   食と健康(医食同源)   間違いだらけのダイエット   THEサプリメント   おもしろ食の雑学
スポンサードリンク
Copylight (C)2008 All健康倶楽部2☆健康と健康食品と禁煙と Rights Reserved.