風邪 ショウガ

健康 食の雑学


健康な食生活のための雑学


食べることが健康という、東洋医学の「医食同源」はまさに現代の食生活には大事なこととなってきました。
健康のために必要なものをどう摂るか、ほんの少しだけの食の雑学風邪はショウガ→殺菌作用で撃退サイトです。



スポンサードリンク
健康倶楽部2>>健康な生活のために>> 健康な食生活な雑学>> 風邪はショウガ→殺菌作用で撃退
【風邪はショウガ→殺菌作用で撃退】
 
体が冷えると気分がよくないのは誰でも同じである。とくに冷え性の人は、いつでも体が冷たくて、 気分がすっきりしないものである。こういった人におすすめしたいのは、体を暖めてくれるショウガである。

生姜は、ショウガ科の多年草です。熱帯地方では秋に黄緑色の花が咲ますが、日本では咲きません。生姜は日本、韓国、中国、インドなど世界各地で古くから使われてきた香辛料で、薬用としても使われています。

生姜は、南アジア原産で、中国では紀元前500年頃には薬用にされていました。日本には3世紀頃中国からもたらされたとみられています。
ヨーロッパにも薬用として古くから伝わっていたようですが、あまり一般的ではありませんでした。14世紀頃にはコショウに次ぐ東洋産の貴重なスパイスとして、もてはやされるようになり、17世紀英国でのジンジャー・ブレッドの流行とともに普及しました。


また、風邪のひき始めの寒気がするときに、熱い番茶にショウガの汁を加えて飲んだり、くずあるいは葛湯にショウガ汁をしぼりこんだものを飲むと早く治るともいわれている。これもショウガが体を暖めて、風邪をこじらせるのを防ぐためである。
どうしてショウガには体を暖める作用があるかについての研究は、あまり行なわれていないようで、経験からの有用性が認められているにすぎない。しかし、実際に、体が暖まったつ、風邪の前兆によい結果をもたらすことは事実であるから、大いに利用してよいものであると思う。

このショウガの有効成分は、辛みと匂いの成分でジンゲロンショウガオールと呼ばれる成分である、生のショウガは風邪、咳を鎮めるとされ、また干したものである乾姜は、生より辛みが強く、新陳代謝を高める、これが体内で働くのである。もともとショウガは、漢方で生姜や乾姜として使われてきた。
 また、生姜は料理にも広く使われていジンゲロンやショウガオールには、殺菌作用や匂い消しなどの各種の働きがあるの。
 カツオやアジのタタキには欠かせない香辛料であるし、イワシ、サバのような背の青い魚の刺身や酢締めにも生臭み消しとして用いられる。
とくに、背の青い魚の場合、いたみが早く、当たることも多いとされているが、ショウガを使うと殺菌効果があるようだ。

ショウガに限らず、辛みのある香辛料はたいてい殺菌作用があり、防腐効果もあるものが多い。このことは覚えておくとよいだろう。

リンク
尿酸値 -健康用語辞典 キリンビールお客様センター プリン体と人体の関係について 健康 食の雑学 リンク集

通風にビールは大敵なの・・?

リンゴ、それともグレープフルーツ→下痢のときいいのは?


便秘を防ぐ食物繊維はジャムにも豊富知ってましたか?


風邪はショウガ→殺菌作用で撃退


糖尿病の人は「清涼飲料水」は超ダメ

骨粗しょう症の予防はカルシウムと一緒に『ビタミンD』をとらないと効果がない


ストレス撃退ー一日一皿の酢の物

過労死から身を守る!『マグネシウム』が大事です。…


成人病を予防する強い味方ーそれは『コンブ』


エィ〜ほんとにアクの多い野菜はガンに効くの?


更年期かな?と思ったらのサフランを・・

「赤ワイン」って制ガン作用があるの」?.


コレステロールは「動脈硬化の予防にいい」って本当かい?

腰痛予防の「ゼリー」はどちらでつくる?ゼラチンor寒天.

ガンを予防すると言うタンニンが多いお茶は?

サラダ油それともゴマ油→アレルギーの天敵はどっち?"

エィ〜すき焼き後の、メロンをは体にいいの?なぜ?.〃
禁煙・タバコをやめて4年目   からだのS・O・S   食と健康(医食同源)   間違いだらけのダイエット   THEサプリメント   おもしろ食の雑学
スポンサードリンク

Copylight (C)2008 All健康倶楽部2☆健康と健康食品と禁煙と Rights Reserved.