食 下痢

健康 食の雑学



健康な食生活のための雑学

食べることが健康という、東洋医学の「医食同源」はまさに現代の食生活には大事なこととなってきました。 健康のために必要なも
のをどう摂るか、ほんの少しだけの食の雑学リンゴ、それともグレープ・フルーツ→下痢のときいいのは?サイトです。
スポンサードリンク
健康倶楽部2>>健康な生活のために>> 健康な食生活な雑学>> リンゴ、それともグレープ・フルーツ→下痢のときいいのは?
【リンゴ、それともグレープ・フルーツ→下痢のときいいのは?】
 
 
思わぬときに下痢をすることがある。夏風邪、プール熱などや寝冷えしたのでもないときにかかるのが、ウイルス性の下痢である。夏の下痢の中にはこういったものが多く見られる。脱水症状を起こして重症になることもあるから注意が必要だ。また、このようなウイルス性の下痢の回復期には、食べ物の選択が重要である。
 下痢の状態を悪化させるものとしては、クエン酸がある。これは、柑橘類に含まれている酸で、酢などに含まれている酢酸とは違い、下痢の治りを悪くする。グレープフルーツなどクエン酸が腸などの炎症によくないのは、酸の刺激が強いからだ。クエン酸が腸などに対して刺激的に働くからである。それだけに、下痢のときには、あまり好ましくない食品である。

 反対に、下痢に非常によいのがンジンやリンゴに含まれているペクチンである。ペクチンは、水に溶ける物質で、酸と砂糖を加えて加熱し、冷やすと、固まってゼリi状になる。ウイルスによって炎症を起こしている腸などの消化器の粘膜を保護して、他からの刺激を少なくし、症状がより悪くなるのを防止する働きがある。
ただし、ペクチンは、必ず煮るなどして、柔らかいぺースト状にすることが必要である。その点では、ベビーフードのニンジンやリンゴのぺーストが適当である。ベビーフードは量が少なく割高のようであるが、腸の炎症の同復期のように、大変便利である
リンク
尿酸値 -健康用語辞典 キリンビールお客様センター プリン体と人体の関係について 健康 食の雑学 リンク集

通風にビールは大敵なの・・?

リンゴ、それともグレープフルーツ→下痢のときいいのは?


便秘を防ぐ食物繊維はジャムにも豊富知ってましたか?


風邪はショウガ→殺菌作用で撃退


糖尿病の人は「清涼飲料水」は超ダメ

骨粗しょう症の予防はカルシウムと一緒に『ビタミンD』をとらないと効果がない


ストレス撃退ー一日一皿の酢の物

過労死から身を守る!『マグネシウム』が大事です。…


成人病を予防する強い味方ーそれは『コンブ』


エィ〜ほんとにアクの多い野菜はガンに効くの?


更年期かな?と思ったらのサフランを・・

「赤ワイン」って制ガン作用があるの」?.


コレステロールは「動脈硬化の予防にいい」って本当かい?

腰痛予防の「ゼリー」はどちらでつくる?ゼラチンor寒天.

ガンを予防すると言うタンニンが多いお茶は?

サラダ油それともゴマ油→アレルギーの天敵はどっち?"

エィ〜すき焼き後の、メロンをは体にいいの?なぜ?.〃
禁煙・タバコをやめて4年目   からだのS・O・S   食と健康(医食同源)   間違いだらけのダイエット   THEサプリメント   おもしろ食の雑学

スポンサードリンク

Copylight (C)2008 All健康倶楽部2☆健康と健康食品と禁煙と Rights Reserved.