タバコを止めようと思った本当の理由  禁煙

健康 禁煙


禁煙
タバコと健康

タバコをやめて4年目・・・私の成功法 ヘビースモーカーチェーンスモカー が突然に
禁煙
した本当の理由は・・
タバコと健康

【スポンサードリンク】
健康倶楽部2Top>>禁煙>タバコを止めたくない理由
タバコを止めたくない理由
 喫煙者は「タバコはおいしい、リラックスできる、元気づけになる」と信じてタバコを吸いますが、これは単なる思い込みなんですね〜。
喫煙の本当の理由は、禁断症状を和らげることにあります。
はじめは、気楽に吸う程度■です。この段階では吸ってもいいし吸わなくても我慢できます。しかしこのときすでに、体調に異常をきたさないから、潜在意識は「タバコを吸っても良いもんだ?」と学習し始めます。
ニコチンヘの依存が強くなればなるほど、禁断症状が緩和されるときに得られる安らぎも大きくなります。だから実際には体は弱くなっているのに、それに衰弱の変化は緩やかなのでなかなか気づきません。そうしていると禁煙したいと思う日まで自分が依存症になっていることに気づきません。
頑固な人は事実から目をそらし、自分自身に「タバコは楽しい」と言い聞かせるのです。喫煙者はストレスがたまったとき、退屈したとき、集中しているとき、
リラックスしているとき、またはこれらの組み合わせのときに禁断症状を和らげようとしてニコチン中毒にはまり込むわけです。
ストレスを和らげる?
 ストレスの要因はいろいろありますが、体調を崩すまでの強烈なストレスじゃなくて、極ささいな事が襲ったとしても、タバコに火をつけます。なぜつけるのかはわかりません。わかっているのは「どうもタバコが助けになりそうだ」ということだけです。実際はこういうことです。彼はすでにニコチンの禁断症状であるイライラを感じています。
 喫煙者はタバコに火をつけることで気分がよくなります。しかしこの安らぎも本質的には幻想です。なぜなら、いくらタバコで気分がよくなったといっても非喫煙者よりは心は緊張しているし、タバコにのめり込めぱのめり込むほど禁断症状は増します。
タバコは退屈を紛らす・・そんなことはありません
 喫煙には「タバコは退屈を紛らす」というのがあります。しかし、今、自分はタバコを吸っている、とはっきりと意識してタバコを吸っている人は少ないはずです。実際、ニコチン中毒の人はタバコを吸わないと喪失感を味わいます。何か楽しいことに心を奪われているときは、タバコなしでも長時間だいじょうぷなのですが、退屈しているともうだめです。禁煙や減煙の努力をしていないときは、タバコに火をつけるのも無意識です。一日に吸ったタバコを全部思い出そうとしても、たいてい朝の一本目と食後の一本ぐらいしか覚えていないでしょう。実はタバコが退屈感を間接的に増幅しているのです。退屈したままだらだらと禁断症状を和らげることしかしないからです。
集中力が高まる??かな
タバコは集中力を促進するのではなく破壊するのです。なぜなら、しばらく喫煙していると、喫煙中でさえ禁断症状を完全に癒せなくなるため、喫煙者はどんどん吸い込む量を増やし、それにつれて喫煙の問題もだんだん深刻になっていくからです。
また別の理由もあります。
タバコを吸うと血管が徐々に毒物で詰まっていき、脳にいく酸素の量が減ります。反対に血液の循環がよくなると集中力やインスピレーションはぐっと高まります。
 イライラや不機嫌は何とか我慢できたのですが、何か難しいことに集中しようとするとタバコなしではいられませんでした。
 禁煙すると集中力がなくなるといいますが、これはニコチンによる肉体上の禁断症状ではなく、タバコが引き起こす不安定感が原因なのです。しかしタバコを吸ったところでよくはなりません。
 タバコを吸う人は、何か不都合があってもそれをタバコのせいにはしません常に咳をしていても風邪が長引いているからだと言います。しかしいったん禁煙すると、どんな失敗もタバコをやめたことが原因になるのです。精神的不安定起こったらこう言うでしょう。
禁断症状を味わうのは吸わない人ではありません、タバコを吸う人なのです。
リラックスするよ・・・・?本当に・・
喫煙者のほとんどが、タバコは人をリラックスさせてくれると信じています。しかしニコチンは刺激性の化学物質です。食後の一服は心安らぐひとときだ、と喫煙者は皆言います。
ニコチン中毒者は片時もリラックスできず、緊張度は年をとるにつれだんだんひどくなっていきます。吸わない人がリラックスできない人ではないのです。リラックスできないでいる人それはいつも咳き込み、疾を吐き、高血圧で、常にイライラしている、チェーンスモカーです。
 

タバコを止めて4年目・・・
タバコを止めようと思った本当の理由
タバコを止めたくない理由
タバコでは健康になれない
代用品ではタバコは止められない
本気でタバコを止めると決心する
タバコは吸わないほうがいい
タバコを止めると楽になる7
タバコとの戦い?8
タバコを吸い続けるとどうなる9
  タバコは自殺行為です・・9-1
  フィルターだって有毒です。・・9-2
  まずは肺と気管支が危険・・・9-3
  そして・心臓 血管・・・9-4
  タバコで胃や腸までも赤信号・・・9-5
  
タバコの最大の原因はタバコ・9-6
受動喫煙と副流煙
タバコと肺がんの関係
タバコ以外でも肺がんになる2
肺がんが生じるメカニズム3
肺がんはいきなりできるわけではない4
タバコと癌遺伝子の関係
5
肺がんにも多くの種類がある6
肺がんの種類7 
肺がんの症状8

肺がんの治療9
タバコが原因の怖〜いとCOPD
COPDって何?1
原因はタバコ2
喫煙指数3
壊れた肺は戻らない4
予防5
治療6
タバコは先進国での病気と死亡の原因No.1
【スポンサードリンク】


 Top からだのS・O・S 禁煙 Theサプリ 
Copylight (C)2008 All 健康倶楽部2☆健康と健康食品と禁煙と Rights Reserved.