生活 陰と陽

食の健康 東洋医学


健康な食生活のために

現代はありとあらゆる食べ物にあふれていますが、その反面、生活習慣病メタボリックシンドローム など半健康人
激増しています。医食同源食の健康のための食生活の医食同源とは・を東洋医学陰と陽 から検証します


【スポンサードリンク
健康倶楽部2>> 健康な生活のために>>医食同源とは・・東洋医学の陰と陽について>>健康な生活のための知恵
[健康な生活のための知恵]
 [陰と陽の東洋医学的 健康な生活のための知恵]
健康な食べ方とは・・・?
 現在はビタミンCならCだけを抽出して粉末にしたり、錠剤にしたりして薬局などで売っています。人間が健康になるためには、本来は食品を丸ごと食べることが肝心なのです。
 小魚やイワシの類ですと、皮の部分や骨も全部食べられます。油の部分にはEPA(エイコサペンタエン酸)という成分、身の部分にはたんぱく質、骨にはカルシウムというわけで、牛や豚の肉を食べるより、はるかに栄養的に個値があります。
 しかし、私たちは文明と共に、非常に効率の悪い食べ方をするようになってしまいました。
 中国人はよく肉食をするわりには、健康な人が多いといいます。中国では肉の部分だけでなく、砂ギモやタンやハツを食べます。つまり、全体食を食習憤として持っているのです。また、血を飲んだり、皮を食べたり、シッポを食べたりというように、何も残さない食べ方をしています。
中華に学ぶ肉料理
肉料理は、中国的な食べ方、全体食を心がけましょう。ツメでも内臓でもシッポでも使えるような料理法を修得していると、不健康にはなりません。中華料理はニンニクとか、焼酎、ニラ、ネギなど、それぞれの毒を消すような調味料や香料、野莱を上手に使って料理してあります。。これは、長い歳月を経て得た知恵であって、日本にも昔から、サンマに大根おろしというような食べ方の知恵があります。このように長く食べ続けたものには、食べ合わせの知恵がきちんと働いているのです。日本人は肉食が増えるとコレステロール値も増えてきました。
子供の生活習慣病の原因は・・・・?「過食」
 近頃はケーキをよく食べる、アイスクリームもよく食べる、子供たちはフライドチキンやハンバーガーなどの肉料理が大好きです。こういうものを食べ続けた結果は若年性生活習慣病の蔓延です。
 ケーキなどの間食、肉食、揚げものの過食を続けていくと私たちの身体はどうなるのでしょうか。まず、血液の流れが悪くなり、にごってきます。肉を食べていれば貧血にはなりませんが、一方ではコレステロールが高く、血液がドロドロして流れにくくなり・必然的に血圧は高くなります。
 いまは大人ばかりでなく、子供たちの間にも高血圧の子が増えているのです。子供たちの高血圧の原因のほとんどは肉食と過食からきています。こうした体質にならないためには、「野菜」をいっぱい食べてください。野菜には身体によい「繊維」がいっぱいあります。
野菜を食べるならサラダより温野菜を・・・・
 皆さんがよく食べるレタスですが、この野菜は、野菜を食べたという気持ちにはさせても、実際には「便秘」を治してくれるような食べ方にはつながりません。レタスより食物繊維を多く含んでいる野菜としては、ほうれん草、春菊、小松菜、三つ葉などがあります。こうした野菜をお湯に通して、食べると、食物繊維が充分に摂れるわけです。
 緑の濃い葉野菜は繊維が充分に摂れるばかりでなく、ビタミン類も摂れますから、血圧の高い人でも血圧を下げるためには、こうした緑の濃い葉野菜を食べることです。特に冷え性の人が「サラダ」を食べることは感心しません。サラダを食べることは、より身体を冷やすことになります。

果物は身体を冷やす・・・・・
 いま若い女性たちの間に「冷え症の人」「貧血症の人」が非常な勢いで増えつつあります。これは、いわゆる“やせたい願望"から、サラダと果物を過食すればもっとやせるんじゃないか、といった間違った栄養知識が定着し過ぎたために、こんな症状の女性が増えてきたのだといえます。冷え性で貧血の人には、ある共通のパターンが見られます。それは、寒がりである、若くても厚着をする、外に出たがらない、動くのが大儀、全合にも寒いから止めようといって参加したがらない、などがあります。
外国の果物、マンゴーとか、メロンとか、特にハワイや南米などの温かい土地で地で生成した果物というのは食べては美味しいのですが、一方で、食べた者の身体を冷やすということも忘れてはならない。
 人間はその地域で収穫されたものを食べるのが一番白然で、健康的だということなのです。
食べ物の陰と陽
医食同源とは
東洋医学での食とは
食べ物の陰と陽
病気別の陰と陽の食べ方
身体と陰陽・・・
健康な食生活のための知恵



【スポンサードリンク】

禁煙・タバコをやめて4年目   からだのS・O・S   食と健康(医食同源)   間違いだらけのダイエット   THEサプリメント   おもしろ食の雑学

Copylight (C)2008 All健康倶楽部2☆健康と健康食品と禁煙と Rights Reserved.