健康食品 ミネラル

The サプリメント
健康食品 ミネラルの情報サイト。サプリメントの成分や栄養素の解説のほか、健康な暮らしに役立つ情報を紹介しています。

ビタミンとミネラル-カルシュウム

【スポンサードリンク】
健康倶楽部2>>Theサプリメント>>ビタミンとミネラル>>カルシュウム
Theサプリメント
1・サプリメントって?
2・サプリメントって必要?
3・サプリメントのいい所
4・サプリメントの種類
・特定保健食品・・・??
6・飲み方(食べ方)
ビタミンとミネラル
その他・・
食蜜繊維・プロチェーン・DHEなど・・
今・注目の健康食品
アガリスク・Q10アロエなど・・
サプリメントの成分
ビタミンとは・・・
ビタミンA ビタミンB群 ビタミンC ビタミンE ビタミンD
ミネラルとは・・・
カルシュウム マグネシュウム ナトリュウム 亜鉛 セレン カリュウム バナジュウム
食物繊維 DHA/EPA キチンキトサン オリゴ糖 コラーゲン ポリフェノール レシチン タウリン レノール酸
今・注目の健康食品

現代人に最も不足しがちなのがカルシウム。子どもの骨折や、女性を中心に骨粗しょう症が増えています。

 体内のカルシウムのうち、99%は骨や歯の成分である「貯蔵カルシウム」です。残りの1%が筋肉や血液にある「機能カルシウム」で、血液から細胞に運ばれて、血液の凝固作用や精神安定剤に似た働きをします。血中の機能カルシウムが不足すると、骨から貯蔵カルシウムがとり出され、不足分をカバーしようとします。これが続くと骨軟化症や骨粗しょう症を引き起こします。

細菌やウイルスの侵入や、がん細胞の発生から体を守る免疫力を高め、細胞の酸化を防ぐ抗酸化力を高めます。精神を安定させストレスを緩和する効果も未成年による犯罪が多発し、「キレる」という言葉をよく耳にします。イライラや怒りっぽくなるのは、カルシウム不足により精神が不安定になることも一因ではないでしょうか。カルシウムは神経伝達にも大きな影響を与え、興奮や緊張を緩和し、ストレスを和らげる効果もあります。

骨や歯を作るほか、筋肉や神経系統でも重要な役割を果たします。
 筋肉の収縮や血液の状態にも関係が深く、高血圧や動脈硬化を防ぐ作用もあります。これは、マグネシウムとのバランスに関係があります。カルシウムとマグネシウムはいつも一定のバランスで体内に存在しているため、マグネシウムが不足すると逆にカルシウムが過剰になり、筋肉の収縮に影響が出ます。骨といえば、カルシウムのイメージが強いようですが、そのほかマグネシウムやリン、ナトリウム、亜鉛の5種類のミネラルも含みます。これらはお互いに支えあって存在しているため、カルシウムの含有量が十分でも、マグネシウムやリンが不足すると骨は弱くなつてしまいます。また、アメリカの研究では、65歳以上の男女にカルシウムとピタミンンDを与えると、明確に骨密度がアップし、同時に骨代謝も活発になったと報告されています。Dとカルシウムは一緒に摂取するといいでしょう。
【働き】
@骨や歯を作る
A血圧を安定させ、心臓のリズムを調節する
B筋肉の成長を促す。筋肉の動きをよくする
C精神を安定させる
Dほかのミネラルや水を細胞に浸透させる
健康倶楽部2Top からだのS・O・S 禁煙 Theサプリ 
Copylight (C)2008 All健康倶楽部2☆健康と健康食品と禁煙と Rights Reserved.