健康食品 ビタミンA

The サプリメント

健康食品ビタミンAの情報サイト。サプリメントの成分や栄養素の解説のほか、健康な暮らしに役立つ情報を紹介しています。

ビ タ ミ ン A

【スポンサードリンク】
健康倶楽部2>>Theサプリメント>>ビタミンとミネラル>ビタミン
サプリメントの成分
ビタミンとは・・・
ビタミンA
ビタミンB群
ビタミンC
ビタミンE
ビタミンD
ミネラルとは・・・9
カルシュウム
マグネシュウム
ナトリュウム
亜鉛
セレン
カリュウム
バナジュウム

食物繊維
DHA/EPA
キチンキトサン
オリゴ糖
コラーゲン
ポリフェノール
レシチン
タウリン
レノール酸
今・注目の健康食品

 ビ タ ミ ン A
 には  緑黄色野菜に含まれ 体内でビタミンAに変わる「β−カロチン」と、動物性食品に含まれる「レチノール」とがあります。ビタミンAを摂ることによって 皮膚や粘膜を強めることができます。 レチノールは 摂りすぎると頭痛・吐き気などの副作用が出ることがあります。

 また 
視覚を正常に保ち 眼の病気を予防する働きがあります。 不足すると 粘膜の抵抗が弱まり 風邪などの感染症にかかりやすくなります。 さらに癌と戦う リンパ細胞(免疫細胞)の働きを強化する働きを持っていて がんの予防に働きます。

 これは通常の食生活に於いては ほとんど心配はありませんが ビタミン剤で大量に摂る時には注意が必要です。妊娠中や妊娠前の摂りすぎには問題があり 「脳や心臓に先天性異常のある子供を産む危険性が高くなる」とビタミンA過剰症の心配がされています。
 
 ビタミンAとして知られるものがβ−カロチンで 主にモロヘイヤやほうれん草やなどの緑黄色野菜や 人参・カボチャ・トマトなどの橙赤や黄色の野菜や果物に多くふくまれます。
β−カロチンのビタミンAとしての効力は  体内にはいると 必要な分だけビタミンAとして働き 残りはβ−カロチンのままで体内に残ります。
β−カロチンは 細胞の癌化を促進させる活性酸素を抑える働きがあり 癌予防に効果があることで注目されています。 

β−カロチンは脂溶性ビタミンなので油を同時に摂取すると吸収がよくなります。

亜鉛がないと体に吸阪されない
体の中でビタミンAが正常に働くためには、亜鉛が必要不可欠です。亜鉛がなければ、肝臓はビタミンAの働きを最犬限に活用することができません。また、鉄欠乏性の貧血の場合、鉄とビタミンAをいっしょに摂取することによって鉄の吸収が促進され、ヘモグロビンの生産が促進されます。

【働き】
@細胞組織の成長と損傷を受けた細胞組織の修復
A丈夫な骨と歯を作る
B血液の中にある赤血球、自血球の細胞の基礎を作る
C目の機能を正常な状態に保ち。視力を維持する
D網膜にある色素(ロドプシン)の活性を高める

E胃腸、腎臓、胆のうの壁の細胞を保護
F網膜にある色素(ロドプシン)の活性を高める
GRNAくリボ核酸)の合成を促進
H皮膚をなめらかに再生させる
I粘膜組織(口の中、胃、腸)の保護・抗炎症作用

J精子の活動を促進
K免疫力の向上・ウイルスや細菌からの防御
健康倶楽部2Top からだのS・O・S 禁煙 Theサプリ 
Copylight (C)2008 All健康倶楽部2☆健康と健康食品と禁煙と Rights Reserved.