健康食品 サプリメント

健康 健康食品

The サプリメント
健康サプリメントって必要の情報サイト。サプリメント の成分や栄養素の解説のほか、健康な暮らしに役立つ情報を紹介しています。

2・サプリメントって必要?
【スポンサードリンク】
健康倶楽部2>>Theサプリメント>>サプリメントの種類
Theサプリメント
1・サプリメントって?
2・サプリメントって必要?
3・サプリメントのいい所
4・サプリメントの種類
・特定保健食品・・・??
6・飲み方(食べ方)
ビタミンとミネラル
その他・・
食蜜繊維・プロチェーン・DHEなど・・
今・注目の健康食品
アガリスク・Q10アロエなど・・
サプリメントの成分
ビタミンとは・・・
ビタミンA ビタミンB群 ビタミンC ビタミンE ビタミンD
ミネラルとは・・・
カルシュウム マグネシュウム ナトリュウム 亜鉛 セレン カリュウム バナジュウム
食物繊維 DHA/EPA キチンキトサン オリゴ糖 コラーゲン ポリフェノール レシチン タウリン レノール酸
今・注目の健康食品

サプリメントは特定保健用食と栄養機能食品
1980年代後半まで、いわゆる健康食品は、食品なのか医薬品なのかその境目がどこにあるかあいまいでした。そんななか当時の厚生省は、1988年に「栄養成分を補給し、または特別の保健の用途に適するものとして販売の用に供する食品」を一般的な意味での栄養補助食品(健康食品)とします。
           
 しかし、これは法令上では定義づけられなかったため、結局はすべて食品ということになっていました。1991年には、体の生理機能になんらかの形で働く成分を加えた食品のことを「特定保建用食品」とし、 いわゆる健康食品と区別させましたが、それでもまだ健康食品白体の基準があいまいだったため、2001年に厚生労働省は「保健機能食品制度」を設けます。まず食品のうち、ある一定の機能を持つ食品を「保健機能食品」として大きく分けました。「特定保健用食品」は保健機能食品に分類され、そこに同じく 「栄養機能食品」のカテゴリーを設けたのです。

「栄養機能食品」とは、1日に必要な栄養素が不足した場合の、栄養素の補給を目的とした食品のこと。現在、栄養成分で認められているのは、ビタミン(ビタミンKは除く)とミネラル合わせて14成分で、製品にその栄養成分が含まれていれば「栄養機能食品」と表示できます。

◆特定保健用食品と栄養機能食品の違いは・・・
 それでは特定保健用食品と栄養機能食品とは具体的にどう違うの 栄養成分やその機能の表示にどのような違いがあるかというと、特定保建用食品は、あくまで製品白体が何らかの形で体に働くという表現がされますが、 栄養機能食品は、製品に含まれている栄養素が体内に働きかけるという表現が使われます。つまり、特定保健用食品は製品そのものに効能が期待される食品のことで、 効能が期待された栄養素が含まれている食品が栄養機能食品なのです。

そして、特定保建用食品、栄養機能食品のどちらにもあてはまらないものはすべて食品とされます。しかし、 これだけいわゆる健康食品が出回っているなか、この分類だけではまだまだ中途半端な気がします。これからますます新成分、 新製品が増えるなか、新しい境界線が作られていくことでしょう。
健康倶楽部2Top からだのS・O・S 禁煙 Theサプリ